マグロ運搬船を運航する東栄リーファーライン<9133>に対し、河合弘文社長ら同社経営陣が設立したオーシャンが再度TOB(株式公開買い付け)を実施することになった。MBO(経営陣による買収)として行われるTOBだが、前回は予定数まで株式が集まらず、1月にTOBは不成立に終わっていた。

今回1株あたり買付価格は800円で、600円だった前回より約3割引き上げた。買付予定数は553万5242株(下限は368万9200株)で、買付金額は最大約44億2800万円。

買付期間は2018年2月8日~3月23日。