M&A速報

大和ハウス工業<1925>、フルフィルメントサポートのアッカ・インターナショナルを子会社化

2017/11/09

大和ハウス工業は子会社のSCSホールディングス(東京都千代田区)を通じて、アパレル業界向けフルフィルメント(受注から配送までの管理運営一括サポート)業務を手がけるアッカ・インターナショナル(東京都港区。売上高20億2000万円、営業利益1000万円、純資産1億6500万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。取得価額は非公表。取得予定日は2017年11月30日。

SCSは物流コンサルティングサービスを提供している。アッカのフルフィルメントサポート事業を取り込み、ソフト面の強化も含めた次世代物流センターの構築を目指す。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年2月6日
サンキュー産業(株)、その他個人株主2名
1,771
2
2017年11月28日
Rawson Group Pty Ltd.
個人株主3人他ほか
非公表
3
2017年11月9日
(株)アッカ・インターナショナル
加藤大和氏((株)アッカ・インターナショナル代表取締役社長)ほか
非公表
4
2016年10月26日
Stanley-Martin Communities, LLC
創業者一族の資産管理会社ほか
26,300
5
2014年5月9日
(株)トモ
飯田和人氏((株)トモ代表取締役社長)ほか
非公表
6
2013年4月16日
株主
2,880

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5