アエリアは、キャラクターコンテンツ商品の企画・製作を手がけるGG7(東京都渋谷区。売上高6億6400万円、営業利益4110万円、純資産3070円)を株式交換により完全子会社化することを決議した。

GG7は、アニメやゲームなどのキャラクター商品を企画・製作するほか、新規販売チャネルとして高速道路のサービスエリアでのグッズ販売やコンビニエンスストア内マルチコピー機を活用したコンテンツ配信サービスなども展開している。アエリアはコンテンツ事業の強化戦略の一環として同社を完全子会社化することにした。

株式交換比率は未定。株式交換予定日は2017年10月5日。

追記事項

2017-9-20

株式交換比率はアエリア:GG7=1:0.19。