ネクシィーズグループは、きものの着付けや組紐、和紙ちぎり絵などの教室を運営するハクビ(東京都渋谷区。売上高20億9000万円、営業利益1億1400万円、純資産7億4300万円)の株式(所有割合89.1%)を、呉服の小売販売・振袖レンタルのまるやま(東京都江戸川区)に譲渡すると発表した。

ハクビは創業47年の歴史をもち、関東地方を中心に62教室のハクビ総合学院を展開する。ネクシィーズグループは2009年にハクビを子会社化していた。現在、ネクシィーズグループはLED照明・業務用冷蔵庫、空調などを初期投資ゼロで導入できるレンタルサービスに経営資源を集中しており、「文化教育事業」を展開するハクビを譲渡することで、収益性の向上や財務基盤の強化、新たな投資資金の調達を図る。

譲渡価額、譲渡予定日は未定。