調剤薬局事業、ドラッグストア・コンビニ等の物販事業を展開するファーマライズホールディングスは、取締役会において、製薬企業のMRに対する営業支援システムの企画・開発・運用等を行うミュートス(売上高:528百万円、経常利益:13百万円、純資産:140百万円)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

ファーマライズホールディングスは、中期経営計画の基本方針の一つとして「健康保険制度外事業の拡大」を掲げており、ミュートスが保有するシステム開発・データ分析・データベース設計におけるノウハウと、ファーマライズホールディングスが保有する商材及び情報を活用した新たなビジネス機会を創造していくことで、健康保険制度外事業の拡大を目指し、当社グループの企業価値向上を目指す。

株式取得価額は302百万円。

株式取得予定日は平成29年6月30日。