M&A速報

ジュンテンドー<9835>、山陰地方のイエローハットFC店をイエローハット<9882>へ譲渡

2017/02/08

ジュンテンドーは、山陰地方で展開する自動車用品販売の「イエローハット」のフランチャイズ(FC)事業を、イエローハットの100%子会社の山陰イエローハット(島根県出雲市)に譲渡すると発表した。

対象店舗は「イエローハット」松江店、米子店、出雲店、伯耆店で、直近売上高は合計約4億円。譲渡はイエローハットの申し入れによるもので、イエローハットは山陰エリアの店舗を一括運営し、経営効率化と強化を図る。譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2017年3月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

【DCMホールディングス 】巨人ニトリと激突するホームセンター再編の旗手

【DCMホールディングス 】巨人ニトリと激突するホームセンター再編の旗手

2020/10/29

ホームセンター大手のDCMホールディングスは同業中堅の島忠をTOBで子会社化​すると発表した。ホームセンター業界の大再編を加速するTOBだが、家具販売大手のニトリ。異業種間の「TOB戦争」にDCM​は、どう立ち向かうのか?

M&A速報検索

クリア