ウエルシアホールディングスは子会社のウエルシア薬局(東京都千代田区)を通じて、ジュンテンドーが中国地区で「サンデーズ」の名称で展開中のドラッグストア事業を取得することを決議した。

ウエルシアHDが取得するのはジュンテンドーの「サンデーズ」江津店、浜田店、下本郷店、川本店、益田駅前店(以上島根県)、加計店(広島県)、新見店(岡山県)の7店舗。ウエルシアHDはドラッグストアを関東中心に東北、近畿で展開しており、今回の事業取得により出店地域を大きく拡大する。当該事業の売上高は約16億円。

ジュンテンドーはホームセンター事業を主力に、ドラッグストアとブックセンターを運営するが、事業構造の見直しの一環として経営資源をホームセンター事業に集中させることにした。

取得価額は協議中。取得予定日は2019年2月28日。