光学機器及び電子機器の開発・製造・販売を行うテクノホライゾン・ホールディングス(株)は、100%子会社である(株)タイテックが持分の80%を保有する、マルチメディア・ネットワークシステム対応商品ソフト開発及び販売等を行う孫会社(株)エルモシステムビジネス(売上高2億7200万円、営業利益36万3000円、純資産6770万円、以下「エルモシステムビジネス」)の株式のうち55%分を(株)SOAソリューションズ(純資産1億2600万円)に、10%を同社の役員2名に譲渡することを決議した。

タイテックは、2015年1月よりERP導入・開発支援を主軸とするシステムインテグレーションを開始しており、その事業域強化として2015年2月に同じく連結子会社である(株)エルモ社の子会社で、中堅企業・中小企業向けに IT インフラ・オフィスインフラのトータルサービスを行うエルモシステムビジネスを譲り受け統合を視野に入れて活動してきた。しかしながら、エルモシステムビジネスは小規模なソフト販売が中心となってきた為、タイテックの子会社として事業展開するよりもオフィス機器等を販売する関連会社であるSOAソリューションズと連携した方がシナジー効果が高く見込まれると判断したとしている。

株式取得価額は3700万円。

株式譲渡実行予定日は2016年12月30日。