M&A速報

フューチャー<4722>、横河電機<6841>傘下で情報コンサルティング業のワイ・ディ・シーを子会社化

2016/12/06

フューチャーは、横河電機傘下で情報システムコンサルティングを手がけるワイ・ディ・シー(東京都府中市。売上高48億8000万円、営業利益3億7000万円、純資産19億6000万円)の株式75%を取得し子会社化することを決めた。

ワイ・ディ・シーは現在、横河電機が94%の株式を所有しており、関西や中部地域の製造業などが顧客。生産管理や会計などの製造業向け基幹システムや、設計・開発領域の業務コンサルティングなどを展開している。フューチャーは同社を傘下に取り込み、より付加価値の高いサービスの創出につなげる。

取得価額は20億3000万円。取得予定日は2017年1月5日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年3月28日
マッチアラーム(株)
マッチアラーム(株)役員ほか
非公表
2
2016年12月6日
(株)ワイ・ディ・ーシー
2,035
3
2016年8月31日
(株)スポット
(株)魚栄商店
180
4
2014年11月27日
(株)マイクロ・シー・エー・ デー
中塚久世氏((株)マイクロ・シー・エー・ デー代表取締役)
非公表
5
2013年5月30日
(株)eSPORTS
グローバル・ブレイン(株)ほか
非公表
6
2018年8月31日
(株)ディアイティ
SGシステム(株)
93

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5