さが美は、ホームファッション事業を全て売却し同事業から撤退したと発表した。具体的には、帽子ブランド7店舗を婦人服チェーンのモリエ(愛知県稲沢市)に、和雑貨やアジアン雑貨を扱う計5店舗を同業のコラゾン(大阪市)に、キッチン・インテリア雑貨店計5店舗を家具・インテリア総合商社の藤栄(名古屋市)にそれぞれ譲渡した。

ホームファッション事業の収益力が継続的に低く改善が見込めないため撤退を決め、きもの事業に経営資源を集中することにした。対象事業の直近売上高は28億2000万円、営業利益は△3億8200万円。

譲渡価額は1億3900万円。モリエへの譲渡は2016年4月21日。コラゾンへの譲渡は2016年5月21日。藤栄への譲渡は2016年5月23日。