小林製薬は、グンゼが手がける食品素材「紅麹」に関する研究・販売事業を取得すると発表した。

紅麹は、さまざまな健康成分を含む食品素材で、その有効性はヒト臨床試験を含む多くの試験によって確認されている。小林製薬は、同事業の取得により、紅麹の機能を活かした製品開発を進める。

取得価額は非公表。取得予定日は2016年5月31日。