野村不動産HD(東京都)は、迅速な上場子会社で首都圏を中心にスポーツクラブを運営するメガロス(JASDAQ、東京都、売上140億円、営業利益2億円、純資産48億円、所有割合94.22%)を、株式交換により完全子会社化する契約を締結した。

両社は、完全親子会社関係の下で一体経営を実現することで、メガロスによる短期的な業績下振れリスクや不確実性を伴う大胆な施策に対しても、迅速な意思決定のもと実行することが可能になるとしている。

株式交換比率は野村不動産HD:メガロス=1:0.77。

株式交換の効力発生予定日は平成27年9月3日。

本株式交換により、メガロスは上場廃止となる。