エア・ウォーターは、青果小売業を手がける九州屋(東京都八王子市。売上高267億円)の株式を追加取得し子会社化することを決議した。株式所有割合を2%から55%に引き上げる。

九州屋は1974年創業で、百貨店や駅ビルなどで野菜・果物の専門店を全国に90店舗展開する。高品質なこだわり野菜で定評があり、青果専門店で業界トップ。エア・ウォーターは農業・食品事業を新たな成長の柱と位置づけており、九州屋をグループに取り込むことで同事業の強化・拡大を図る。取得価額は非公表。取得予定日は2015年9月30日。