M&A速報

ビューティ花壇<3041>、土木・建設事業の昇建設を西部電気工業<1937>へ譲渡

2015/05/27

ビューティー花壇は、土木・建設事業の昇建設(熊本市。売上高10億4000万円、営業利益3000万円、純資産2億3400万円)の全株式を西部電気工業に譲渡した。

ビューティー花壇は2012年12月、造園施設の企画・設計を手がける子会社との相乗効果を視野に昇建設を子会社化。しかし、2015年6月期を初年度とする中期経営計画で、事業ポートフォリオの見直しと主力の生花事業への注力を進めている。そのため、グループとの協業機会が乏しい昇建設については手放すことにした。

譲渡価額は3億3500万円。譲渡日は5月27日。

M&Aデータベース

関連の記事

M&A破談が広がる、早くも昨年比倍増の6件

M&A破談が広がる、早くも昨年比倍増の6件

2019/07/24

子会社化や事業譲渡で基本合意しながら、買収価格などの条件面で折り合わず、M&Aが中止になるケースが広がりを見せている。買収中止は今年すでに6件と、昨年(3件)の倍に増えている。1月に延期を発表したまま、半年以上も協議継続中の案件もある。

M&A速報検索

クリア