SJIは、石油化学エンジニアリングサービス事業を展開する中国のLianDi Clean Technology Inc.(LNDT、北京市。売上高140億円、営業利益△1億4400万円、純資産132億円)の全所有株式54.55%を、投資会社のSmart Specialists Limited(英領バージン諸島)へ譲渡することを決議した。これにより、SJIは中国の石油化学エンジニアリング事業から撤退する。

SJIは現在、多額な有利子負債の返済に加え、ひっ迫した運転資金を確保するため、海外資産の売却を進めている。LNDTについては、中国石油業界の設備・機器需要の取り込みや制御系ソフトウエア開発における協業を狙い子会社化したが、期待していたほどの相乗効果が得られなかった。

譲渡価額は24億9000万円。譲渡予定日は2015年6月29日。