タキロン(株)(以下「タキロン」)は、繊維強化プラスティック及びポリカーボネート製の波板・平板メーカーの日本ポリエステル(株)(連結売上高52億900万円、連結営業利益△2億4700万円、連結純資産6億8500万円、以下「ニッポリ」)の株式を99.9%取得し子会社化することを決議した。0.01%については2015年3月31日現在個人株主と協議中。

ニッポリではタキロン同様にポリカーボネート製の波板・平板の他、FRP(繊維強化プラスチック)製の波板・平板を主力製品としている。タキロンは、採光建材のトップメーカーとして、更なる使命を果たすため、不燃性のFRP製品を取扱うニッポリをグループに加え、建築物における省エネ化や安全面での提案力を強化していくとのことである。

株式譲渡価格は非公表。

株式譲渡実行予定日は2015年6月30日。