ヒビノは、音響内装工事などを手がける日東紡音響エンジニアリング(東京都墨田区。売上高36億円、営業利益1億7600万円、純資産8億円)の全株式を、日東紡績から取得し子会社化することを決議した。

日東紡音響エンジニアリングは放送局やレコーディングスタジオなどの音響内装工事を手がけ、自動車や空港など幅広い建築音響分野で国内トップクラスのシェアを誇る。ヒビノは、これまでの音響機器販売に加え、音響内装設計から施工、システム販売までをグループ内で提供する体制が整い、受注機会や商品の販売拡大が見込めると判断した。

取得価額は8億700万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は4月30日。