M&A速報

イズミ<8273>、スーパー大栄<9819>の株式を公開買付へ

2014/12/16

中国・九州・四国エリアでショッピングセンターやスーパーマーケットを展開するイズミ(広島県)は、同社の持分法適用会社(保有割合27.03%)で、福岡県を中心にスーパーマーケットチェーン約30店舗を展開するスーパー大栄(福岡県)の株式を公開買付により取得することを決議した。スーパー大栄は福岡証券取引所に上場している。

イズミは、本公開買付によりスーパー大栄の議決権比率51.0%に相当する株式を所有することを企図している。

買付価格は1株あたり183円(前日終値に対して8.28%のプレミアム)。

買付予定総額は約3.9億円。買付予定期間は平成26年12月17日から平成27年2月5日。

本公開買付後もスーパー大栄は上場を維持する予定。

関連の記事

【1月M&Aサマリー】69件、09年以来の高水準|前田建設はグループの前田道路に敵対的TOB

【1月M&Aサマリー】69件、09年以来の高水準|前田建設はグループの前田道路に敵対的TOB

2020/02/05

2020年1月のM&A件数は適時開示ベースで、前年同月を7件上回る69件だった。1月として2009年以来の高水準。前年のM&A件数が841件と過去10年で最高となった流れを受け継ぎ、好スタートを切った格好だ。

【質問】企業はどうしてM&Aで企業を買収するのでしょうか?

【質問】企業はどうしてM&Aで企業を買収するのでしょうか?

2015/07/01

企業はどうしてM&Aで企業を買収するのでしょうか? 代表的な理由をいくつか教えてください。

M&A速報検索

クリア