ショッピングセンターやスーパーマーケット等の小売業事業を展開するイズミ(広島県)は、業績の改善と事業基盤の強化を目指し、相互補完によるシナジーの創出を図るため、同じく広島県に本拠を構えるスーパーマーケット事業を行うユアーズ(広島県、売上高557億円、営業利益6億円、純資産△2億円)が実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化することを決議した。

第三者割当増資引き受け後の株式保有割合は50.3%。

ユアーズは普通株式及びB種種類株式の2種類の株式を発⾏する予定で、イズミの取得総額は5億円。

払込期日予定日は平成27年10月13日。