サンドラッグは、北海道でエリアフランチャイジーとしてドラッグストア約50店舗を展開するサンドラッグプラス(札幌市。売上高181億円、営業利益8800万円、純資産42億8000万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。サンドラッグプラスの経営効率化を進め、グループの拡大・強化を進める。

取得価額は未定。取得予定日は9月1日。