缶などの金属加工業大手である東洋製罐グループホールディング(東京)は医療分野などの新規事業をさらに拡大させるために、バイオ関連事業を行っている関連会社のリンフォテック(東京)が実施する第三者割当増資のすべてを引受け払込を完了した。株式取得後の保有割合は59.8%。東洋製罐グループ全体での所有割合は66.9%となる。

取得価格は約2億円。

払込期日は平成26年5月8日