M&A速報

トライアンフコーポレーション<3651>、飲食店経営会社の株式を代表者に譲渡

2014/03/12

(株)トライアンフコーポレーション(以下「トライアンフコーポレーション」)は連結子会社であり、飲食店経営を行う(株)ジョイフルテーブル(株式所有割合100%、以下「ジョイフルテーブル」)の全株式をジョイフルテーブルの創業者で代表取締役の小島志緒理氏に譲渡することを決議した。

ジョイフルテーブルが行っている飲食娯楽事業は、トライアンフコーポレーショングループの他の事業とのシナジーが小さいことから、他の事業に注力することが最善であると判断し、全株式を売却することとしたとしている。

株式譲渡価格は600円。

株式譲渡実行日は2014年3月12日。

関連の記事

アパレル業界のM&Aはどうなる? ジェミニ ストラテジー山田CEOに聞く

アパレル業界のM&Aはどうなる? ジェミニ ストラテジー山田CEOに聞く

2019/09/17

アパレル業界の「地殻変動」が起こりつつある。当然、M&Aによる業界再編もアパレル各社の視野に入っているはずだ。環境はますます厳しくなる。アパレルのM&Aはどのように推移するのか。ジェミニ ストラテジー グループの山田政弘CEOに聞いた。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア