トライアンフコーポレーションは、婦人靴製造のミード(神戸市。売上高4億3500万円、営業利益2670万円、純資産1億4100万円)を完全子会社化することを決議した。ミード株式の70%を取得したうえで、残る株式を株式交換で取得する。

ミードは1975年に創業し、皮革製品の多品種・少量生産を強みとする。婦人靴の受託生産とOEM(相手先ブランド)供給を両輪とし、業績は堅調に推移している。しかし、経営者の高齢化による事業承継が経営課題となっていた。

株式取得価額は9990万円。株式交換比率はトライアンフ1:ミード200で、ミード株1株にトライアンフ株200株を交付する。いずれも実行日は2019年3月4日。