スターゼン(株)は、冷凍・冷蔵倉庫業を事業とする東京部分肉センター(株)(売上高6億200万円、営業利益1億1600万円、純資産22億4000万円、議決権所有割合21.52%)の全株式を追加取得し、完全子会社化することを決議した。

拡大する首都圏マーケットに迅速に対応するため、スターゼングループの首都圏営業拠点、配販分離を見据えた物流拠点等として活用することにより、経営の効率化、競争力の拡充が図れ、更なる企業価値向上につながると判断し、全株式を取得することとしたとしている。

株式譲渡価格は9億8000万円。

株式譲渡実行予定日は2014年3月10日。