M&A速報

オウケイウェイヴ<3808>、楽曲配信サービス運営のオーケーライフをフェイス<4295>に譲渡

2014/01/28

オウケイウェイヴは、連結子会社で楽曲配信サービスを運営するオーケーライフ(東京都渋谷区。売上高26億9000万円、営業利益△9400万円、)の株式の一部を、フェイスに譲渡すると発表した。保有比率は65.5%から12.8%となる。

オーケーライフは楽曲配信のほか楽曲・アーティストへの口コミ投稿のほか音楽ニュースを配信するOKMusicを運営している。フェイスの資本傘下によりOKMusicの事業拡大が期待できると判断した。

譲渡価額、譲渡予定日は非公表。

M&Aデータベース

関連の記事

独自の日本株戦略を持つRMB Capital Managementとは

独自の日本株戦略を持つRMB Capital Managementとは

2020/01/30

日本での活動を消極化させているように見えるRMB Capital Managementは、今後どのような動きにでるのだろうか。大量保有報告書の提出内容を分析してみると、戦略の一端が見えてくる。

「仮想通貨」の新たな船出となるか 楽天が新サービス

「仮想通貨」の新たな船出となるか 楽天が新サービス

2019/03/26

仮想通貨の新たな活用法が広がりを見せている。楽天<4755>は子会社の、みなし仮想通貨交換業者である、楽天ウォレット(東京都世田谷区、旧社名みんなのビットコイン)で新しいサービスを4月から始める。

仮想通貨を取り込み「感謝経済」を構築 OKWAVE 

仮想通貨を取り込み「感謝経済」を構築 OKWAVE 

2019/03/19

Q&Aサイト「OKWAVE」を手がけるオウケイウェイヴ<3808>は仮想通貨「cOban(コバン)」を発行するLastRoots(東京都中央区)を子会社化し、ブロックチェーン技術などを取り入れた“感謝経済”の構築に乗り出す。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5