M&A速報

J.フロントリテイリング<3086>、オフィス向け通信販売事業のフォーレストを子会社化

2013/11/25

J.フロントリテイリングは、オフィス向け消耗品などの通信販売事業を手がけるフォーレスト(さいたま市。売上高120億円、営業利益2億5000万円、純資産11億1000万円)の株式70.52%を取得し、子会社化することを決議した。

フォーレストは1992年設立で、コクヨが株式の46.39%を所有する大株主。関東エリアを中心に文具や家具、日用品等の通販事業を展開する。J.フロントリテイリングはフォーレストのノウハウを取り込み、商品発注から受注・決済、倉庫作業、配送まで一貫したシステムの構築を目指す。また、フォーレストと大丸松坂屋百貨店をはじめとするグループ各社の協業を進め、企業価値の向上を図る。

取得価額は21億3000万円。取得予定日は2013年12月20日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年7月25日
フォーレスト(株)
3,329
2
2016年12月27日
全事業
非公表
3
2015年10月27日
6,095
4
2012年7月5日
(株)日本政策投資銀行
42,374
5
2013年3月4日
(株)ピーコックストア
30,000
6
2013年11月25日
フォーレスト(株)
2,134

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5