角川グループホールディングスは、ドワンゴの保有する広告代理業子会社であるスカイスクレイパーの株式の一部1,188株(所有割合60%)を取得する。

今後スカイスクレイパーは、両社の合弁会社になり、ネット・デジタル環境がさらに進化する時代に向けて、両社のブランドとインフラを最大限活用できる協力体制を構築し、広告市場の活性化と両社広告収入の拡大を図る。

株式取得日は平成25年3月7日。

本株式取得による角川グループホールディングスの連結に与える影響は軽微である。