トライアンフコーポレーションは、ソフト始動器メーカーのエコン(静岡市。売上高3億2300万円、営業利益4400万円、純資産7500万円)を子会社化することを決議した。持ち株比率は83.3%となる。

エコンの主力製品は位相制御型のソフト始動器で、船舶の接岸などの位置調整用のスラスターなどに広く採用されている。トライアンフコーポレーションはこれまで培ってきた経営ノウハウを活用してエコンの経営に参画し、グループ全体の成長と、目標である連結売上高10億円の早期達成を目指す。

取得価額は1億100万円。取得予定日は2013年1月30日。