ブラザー工業は、持ち分法適用関連会社のニッセイを連結子会社とすることを決めた。同社へのTOB(株式公開買い付け)を実施し、現在23.54%の所有割合を60.22%に引き上げる。取得価額は111億7800万円。ニッセイは賛同の意見を表明している。

両社は現在の資本関係を強化し、海外展開や生産基盤の強化、新規事業の立ち上げなどの実現につながると判断した。

買付期間は2012年12月5日から2013年1月23日まで。決済の開始日は1月30日。買付価格は1株あたり1100円で、公表前営業日の終値715円に対して53.85%のプレミアムを加えた。買付予定数は1016万2200株で下限は760万8500株。