伊藤園は、飲料販売や自動販売機の保守管理を手がけるネオス(東京都江東区。売上高253億円)が実施する第三者割当増資を引き受け子会社化したと発表した。現在の所有割合46.0%は53.3%となる。取得価額や取得日は非公表。

伊藤園は販売拡大やコスト削減を進めることで経営を強化する。一方、ネオスも増資により経営の安定化を図る。