エービーシー・マートは、米国のブーツ製造会社LaCrosse Footwear, Inc.(オレゴン州。売上高約104億円、営業利益約4億4100万円、純資産約50億4000万円)を完全子会社化すると発表した。米国子会社が同社に対するTOB(株式公開買い付け)を実施し全株式の取得を目指す。

買付価格は1株あたり約1590円で、買付総額は約110億1800万円。買い付けは米国西部時間2012年7月5日から10営業日以内に開始し、開始後最短で20営業日に終了する予定。

LaCrosse Footwearは1983年設立でアウトドアや業務用のブーツを製造・販売し、米国のほか、カナダやデンマーク、中国にも拠点を有する。一方、靴の小売店「ABC-MART」を展開するエービーシー・マートは現在韓国と台湾にも出店を進めており、他国への展開も検討してきた。今回、LaCross Footwearを取り込むことで北米や欧州にグループ拠点の確保が可能となり、海外展開の拡充を進める。