文化シャッターは、鉄骨、鉄扉、金属製窓枠など建築用金物の製造・販売、現場施工などを手掛ける鐡矢工業(東京都中央区。売上高24億7000万円、営業利益4900万円、純資産4億1500万円)の株式79.51%を取得し子会社化することを決議した。

文化シャッターはドア事業を拡大するため、生産における東西2拠点体制の強化と、販売の拡大に注力している。鐡矢工業の子会社化により、東の供給体制を充実させるとともに鐡矢工業が持つ固有技術による受注拡大を狙う。

取得価額は9540万円。

取得予定日は2012年4月2日。