ベネフィット・ワンは、通信回線に関わる精算代行、利用管理などを主力とするユニマットソリューションズ(東京都港区。売上高4億600万円、純資産1億800万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

ユニマットソリューションズは通信回線に関わる精算代行、利用管理とともにコストダウンのための最適プランのコンサルティングサービスを提供してきた。最近では車両管理、旅費・交通費管理へとサービス領域を拡大している。ベネフィット・ワンは、民間企業、官公庁向けに福利厚生に関する多様なサービスを経済的に提供するためのアウトソーシングサービス事業を主力とする。今回の子会社化により、両社の顧客である企業の経費のコストダウンサービスの拡充を図り、売上単価向上を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年3月30日。