M&A速報

ネットインデックス<6634>、モバイル機器販売事業をコスモネットへ譲渡

2012/01/12

ネットインデックスは、携帯電話などのモバイル通信機器の店舗販売事業を、同じく機器の販売を全国で展開するコスモネット(京都市)へ譲渡することを決めた。対象となるのは直営店8店舗、2次代理店6店舗で、総売上高は5億3400万円。

店舗販売事業は大手事業者との競合も厳しく、主力のデバイス事業とのシナジーも少なかったため、コスモネットからの申し出を受け販売事業を手放すことにした。今後はデバイス事業に注力する。

取得価額は1億4600万円。取得予定日は2012年2月1日。

関連の記事

アパレル業界のM&Aはどうなる? ジェミニ ストラテジー山田CEOに聞く

アパレル業界のM&Aはどうなる? ジェミニ ストラテジー山田CEOに聞く

2019/09/17

アパレル業界の「地殻変動」が起こりつつある。当然、M&Aによる業界再編もアパレル各社の視野に入っているはずだ。環境はますます厳しくなる。アパレルのM&Aはどのように推移するのか。ジェミニ ストラテジー グループの山田政弘CEOに聞いた。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5