JXホールディングスは子会社を通じて、石油・天然ガス開発の日本パプアニューギニア石油(東京都千代田区。売上高1億3500万円、純資産123億円)の株式を追加取得し、連結子会社化したことを発表した。所有比率は36.41%%から98.44%となる。

JXホールディングスの100%子会社であるJX日鉱日石開発が、経済産業大臣の所有する日本パプアニューギニア石油の株式を取得する。

取得価額は190億円。取得日は2011年5月13日。