豆蔵OSホールディングスは子会社を通じて、アファリス(東京都品川区)の採用適正検査サービス事業を取得する。

豆蔵OSホールディングスの子会社で、ITビジネスプロデュースやIT系人材紹介に強みを持つフォスターネット(東京都新宿区)は、アファリスの採用適正検査サービス事業を取得することにより、人材開発ソリューションの融合と、さらなる事業の拡大を図る。アファリスは、市場拡大が見込まれるメディアコンテンツ事業に経営資源を集中する。

取得価額は非公表。取得日は2011年4月1日。