チャーティス・ジャパン・キャピタル・カンパニー・エルエルシーは、富士火災海上保険の普通株式及び新株予約権を公開買付により取得する。

チャーティス・ジャパン・キャピタル・カンパニー・エルエルシーは、アメリカン・インターナショナル・グループ・インク傘下で米国及び米国外の損害保険事業を行うチャーティス・インクが、現在においてその持分の全てを間接的に保有し、富士火災海上保険の普通株式及び新株予約権を取得することを目的として、米国デラウェア州有限責任会社法に基づき設立された会社。

買付期間は、平成23年2月14日(月曜日)から平成23年3月24日(木曜日)まで。

買付価格は、普通株式一株につき146円。新株予約権は、1個につき1円。

本日の富士火災海上保険の終値で計算した、買付価格に付されたプレミアムは、25.9%。

買付予定数は、321,625,777株。買付予定数に上限及び下限を設定していないので、応募株券等の全部の買付けを行う。

この公開買付では、買付を行う株券等の数に上限を設定していないため、結果次第では、東京証券取引所及び大阪証券取引所の定める上場廃止基準に従って、所定の手続を経て上場廃止となる可能性がある。