M&A速報

松竹<9601>、傘下の広告代理店事業をサンライズ社に譲渡

2011/01/31

松竹は連結子会社のトライメディア(東京都中央区)が手がける映画館での広告代理店事業を、劇場CM・一般広告代理業のサンライズ社(東京都千代田区)へ譲渡することを決めた。松竹グループ全体の経営資源再配分の一環。譲渡価額は5億円。譲渡予定日は2011年2月28日。

M&Aデータベース

関連の記事

【東宝】会社分割が「世界の三船」を生んだ−M&Aシネマ繁盛記

【東宝】会社分割が「世界の三船」を生んだ−M&Aシネマ繁盛記

2019/10/24

東宝の歴史はM&Aの歴史だ。1932年に阪急電鉄創業者の小林一三氏が東京宝塚劇場を設立、これが「東宝」の語源である。設立早々に東急を立ち上げた五島慶太氏から渋谷・道玄坂の東横映画劇場を買収したのを皮切りに、映画産業内でのM&Aを加速する。

M&A速報検索

クリア