松竹の連結子会社であるトライメディアは、広告代理店事業を、劇場CM、一般広告代理を行っているサンライズへ事業譲渡する。

トライメディアは、松竹グループの映画劇場における広告代理店事業を展開しているが、このたび松竹グループ全体の、経営資源の再配分を検討した結果、この事業を全国的に展開しているサンライズに譲渡し、一層の事業拡大を図っていただくことが得策であると判断した。

譲渡価格は、500百万円。