独立系国際海運会社内外トランスラインは、インド・ニューデリーに本拠を置く国際物流会社、LOGISTICS PLUS INDIA PRIVATE LIMITED の株式を取得し、子会社化した。

内外トランスラインは、LOGISTICS PLUS INDIA PRIVATE LIMITEDを子会社化することにより、グループの事業基盤をより一層強化する。

取得した株式数は、77,192株(取得した議決権は77,192個)。総議決権数(96,490個)に占める内外トランスラインが取得した議決権の割合は、80%となる。