M&A速報

シノケングループ<8909>、清掃管理・不動産仲介のケイビイエムを子会社化

2010/09/01

シノケングループは子会社を通じて、清掃管理事業や不動産関連事業を展開するケイビイエム(東京都文京区。売上高2億7200万円、営業利益△1400万円、純資産7160万円)の自己株式を除いた全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ケイビイエムは東京都内23区を中心とする一般ビルやマンションなどの物件オーナーと、清掃や不動産管理の契約を保有している。シノケングループはケイビイエムを傘下に取り込み、自社が管理する物件の清掃業務でコスト削減を図るほか、ビルメンテナンス業に参入し、グループ全体での付加価値向上を目指す。

取得価額は5500万円。取得予定日は2010年9月2日。

関連の記事

【シノケン】次々と異業種M&Aを行い事業拡大中

【シノケン】次々と異業種M&Aを行い事業拡大中

2016/01/15

投資用不動産販売や不動産賃貸管理などを行うグループ企業のシノケン。 M&Aによって異業種の介護事業にも参入。そのM&Aをたどる。

M&A速報検索

クリア