M&A速報

キョウデン<6881>による、昭和KDE<1701>に対するTOBが終了

2010/04/20

キョウデンは、子会社の昭和KDEに対し2010年3月8日から実施していたTOB(株式公開買い付け)が4月19日に終了し、応募のあった1618万3163株全てを買い付けると発表した。株式の所有割合を50.30%から90.16%に引き上げる。取得価額は21億400万円。決済の開始日は2010年4月23日。

関連の記事

TATERU・キョウデン・富士通フロンテック…下期も「早期退職募集」に勢い?

TATERU・キョウデン・富士通フロンテック…下期も「早期退職募集」に勢い?

2019/07/29

上場企業の間で人員削減の動きが強まっている。7月に入り、TATERU、キョウデン、富士通フロンテックの3社がすでに早期退職者の募集を発表。早期退職者募集は上期で12社に上り、昨年1年間にほぼ並んだが、下期は勢いがさらに増すことが予想される。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5