トナミホールディングスは倉庫業の第一倉庫(名古屋市)の株式98.5%を取得し、子会社化することを決議した。

トナミホールディングスは顧客への最適な物流システムを提供する3PL事業(サードパーティロジスティクス)の拡大強化に取り組んでいる。第一倉庫との相乗効果で3PL事業の一層の競争力拡大を図り、企業価値の向上を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2010年2月26日。