昭和産業は、奥本製粉)の株式の51.8%を取得し子会社化する。

奥本製粉は、関西を基盤として長年の実績をもつ会社で、子会社化し連携を強化する。