総合メディカルは、とりせんファーマシーの発行済株式の全てを取得し子会社化する。

取得予定日は平成21年9月11日。

とりせんファーマシーは群馬県、栃木県内で調剤薬局チェーンを展開している。とりせんファーマシーをグループ化することで、総合メディカルは、効率的でより質の高い調剤薬局業務を提供する。