三菱商事は、子会社で配合飼料を製造する日本農産工業をTOB(株式公開買い付け)により完全子会社化すると発表した。現在の所有割合は52.75%。飼料・畜産業界の事業環境が厳しくなる中、連結経営の最適化を図ることにした。

買付価格は1株あたり330円で、公表前営業日の終値229円に対して44.1%のプレミアムを加えた。買付予定数は5453万9893株で、買付総額は179億円。買付期間は2009年7月21日から8月31日まで。決済の開始日は2009年9月4日。