グローウェルホールディングスは、関西でドラッグストアを展開するイレブン(大阪府堺市。売上高181億円、営業利益1億7500万円、純資産30億4000万円)を株式交換により子会社化する。

イレブンは大阪泉北・堺地区を中心にグループ全体で58店舗を展開している。グローウェルホールディングスはイレブンを子会社とすることで、これまで進出していなかった関西地区での地位を確立するとともに、関西戦略を優位に進めていくとしている。

株式交換比率はグローウェルホールディングス1:イレブン19.5で、イレブン株1株に対しグローウェルホールディングス株19.5株を割り当てる。

株式交換実施予定日は2010年3月1日。