M&A速報

テンプホールディングス<2181>、人材派遣業の富士ゼロックスキャリアネットを子会社化

2009/01/28

テンプホールディングスは、富士ゼロックスの完全子会社で人材派遣業の富士ゼロックスキャリアネット(東京都港区。売上高123億円、純資産11億9000万円)の株式6000株について、富士ゼロックスより取得し、子会社化することを決議した。

富士ゼロックスキャリアネットは、富士ゼロックスの完全子会社として設立された人材サービス会社で、富士ゼロックス及び関連会社をはじめ多くの顧客企業向けに人材サービスを提供している。テンプホールディングスは、富士ゼロックスキャリアネットの顧客企業に密着した事業運営ノウハウに加え、自社グループの全国各地域の営業網と求職者の集客ノウハウを共有することで、さらに高品質なサービスの提供を図る。

取得価額は未定。取得予定日は2009年7月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

バイト探し「an」がサービス終了、従業員600名はどうなる?

バイト探し「an」がサービス終了、従業員600名はどうなる?

2019/08/09

アルバイト情報誌「an(アン)」が11月25日でサービス終了となります。52年もの歴史を持つ求人誌でしたが、Webへの移行に乗り遅れ、競合にシェアを奪われました。従業員600名は転職サービス「doda(デューダ)」へ異動となりました。

[人材派遣業界のM&A]買収ニーズが高く、譲渡金額が高額に

[人材派遣業界のM&A]買収ニーズが高く、譲渡金額が高額に

2016/08/31

人材派遣業界は2014年度時点で、一般派遣で3兆9,056億円、特定派遣で1兆5,338 億円、合計5兆4,394億円の市場規模を有する。ピーク時の08 年度の7兆7,892 億円には遠く及ばないものの、アベノミクス下の好景気により、企業の求人需要は拡大が続く派遣業界のM&A動向を探る。

【パーソルホールディングス(旧:テンプスタッフHD)】「買わないリスク」を考えさせるM&A戦略

【パーソルホールディングス(旧:テンプスタッフHD)】「買わないリスク」を考えさせるM&A戦略

2015/07/27

テンプスタッフは、積極的にM&Aを実行している企業の一つである。上場前から活発にM&Aを行っていたが、当時のM&Aは主にフランチャイジーを整理するためと見られる合併や買収であった。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5