佐渡汽船は、食堂・売店運営の佐渡汽船商事(新潟市。売上高12億8000万円、営業利益△894万円、純資産5080万円)の株式を追加取得し子会社化することを決議した。株式の所有割合を14.29%から64.29%に引き上げる。

佐渡汽船商事は佐渡汽船のターミナルや船内において食堂・売店を運営しているが、利用客の減少に伴い収益が悪化していた。佐渡汽船は子会社化により、佐渡航路の利用価値を高めるためのサポート体制や営業体制の強化を図る。

取得価額は1円、取得予定日は2008年12月5日。