M&A速報

ブックオフコーポレーション<3313>、TSUTAYA店舗運営のワイシーシーを子会社化

2008/09/01

ブックオフコーポレーションはTSUTAYA店舗を運営するワイシーシー(埼玉県川越市。売上高88億8000万円、純資産5億2800万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ワイシーシーは1995年設立でスーパーマーケットチェーンのヤオコーの子会社。「TSUTAYA」22店舗を展開し、CD・DVD・ゲームソフトなどのレンタルや販売を主力事業とする。ブックオフは子会社化により店舗網を拡充し、店舗の運営ノウハウを獲得するなどして収益基盤の拡大を図る。

取得価額は未定。取得予定日は2008年9月30日。

関連の記事

【意外な子会社】ヤフーがブックオフと資本業務提携(2014年)

【意外な子会社】ヤフーがブックオフと資本業務提携(2014年)

2017/05/14

ヤフーが、ブックオフコーポレーションと資本提携したのは2014年5月。リユース革命を起こすと意気込んでいたが・・・

【専門家に聞く】介護業界のM&A最新事情(3)

【専門家に聞く】介護業界のM&A最新事情(3)

2016/02/01

介護業界ではM&Aが盛んに行われているようだ。損保ジャパンによるワタミの介護事業買収などM&Aの実例について高齢者住宅新聞社の網谷敏数社長に伺った。第3回目。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5