バンダイナムコホールディングスは子会社のナムコ(東京都大田区)を通じて、湯の川観光ホテル(北海道函館市。売上高15億5000万円、営業利益△1億5700万円、純資産△14億7000万円)の全所有株式93.6%を、ホテルや旅館を経営するスタディー(東京都豊島区)に譲渡することを決議した。

バンダイナムコHDは組織再編を進めており、厳しい環境に置かれているアミューズメント施設事業における収益性の改善に取り組んでいる。同ホテル売却はその一環。

譲渡価額は未定。譲渡予定日は2008年3月13日。